美味しい玄米食生活、その③

からだにやさしいレシピ
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

今回は、玄米を美味しく食べる方法、シリーズその③
今からの季節にもちょうどよい、身体もほっこりあたたまるリゾットはいかがでしょうか。

炊くときに失敗したボソボソ玄米を、復活させるのにも有効な「リゾット」。
お好みのお野菜を加えて栄養満点でいただきましょう!


\ 玄米リゾット /

◎材料(4人分)

  • 玄米ご飯        お茶碗2杯分(約1合分)
  • 玉ねぎ         1/2個
  • オリーブオイル     大さじ1
  • (マクロビ)マヨネーズ 大さじ3
  • パルメザンチーズ    大さじ2
  • パセリ         少々

(A) 枝豆 50g エビ 80g マッシュルーム 30g
(B) 調整豆乳 300g 水 100g 固形スープの素 1個

◎作り方

  1. 玉ねぎ・パセリはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
    Aの材料を入れ、火が通ったらBを加え、煮立ってきたら玄米ご飯を入れる。
  3. 焦がさない様に弱火でじっくり混ぜ、(マクロビ)マヨネーズを入れる。
    軽くまとまってきたら火を止め、パルメザンチーズを入れる。
  4. 器に盛り、パセリをのせたら出来上がり。

玄米のパサパサ食感がどうしても苦手な方は、
胚芽米や5分づきなどで食べる方法もありますよ。
無理のない食べ方を工夫しながら、毎日の食生活を楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました