【低GI】枝豆としらすのペペロンチーノ

からだにやさしいレシピ

こんにちは。

今回はお手軽ランチの定番、パスタレシピのご紹介です。
低GIの枝豆としらすを使って、鷹の爪がピリッと効いた大人の味に仕上げました。

「低GIでパスタ!?」と驚かれるかもしれませんが、うどんや白米、パンなどに比べるとGI値は低く、言うなれば「中GI値」といったところでしょうか。

付け合わせにサラダなどを添えて、お野菜から食べることで血糖値の上昇を防ぐことができます。
ぜひお試しくださいね。


材料(2人分)

  • 枝豆100g(冷凍を使うと便利)
  • しらす干し 20g
  • 桜えび  10g
  • パスタ   約200g
  • おろしにんにく 小さじ1/2
  • 鷹の爪  適量
  • 塩コショウ 適量
  • ミニトマト 4~5個  

作り方

  1. 鍋に湯を沸かし塩をいれ、パスタを茹でる。
    枝豆は解凍し、さやからはずしておく。
    飾りのミニトマトは1/4にカットしておく。
  2. フライパンにオリーブ油をひき、にんにくと鷹の爪を弱火で炒める。にんにくの香りが立ってきたら、枝豆としらすを入れて炒める。
  3. パスタの茹で汁を少量加え、塩こしょうで味を整え、
    茹で上がったパスタと絡めお皿に盛り、ミニトマトをのせたら出来上がり。
Cpicon 低GI、枝豆としらすのペペロンチーノ by くらしいきいき

いかがでしたか?
簡単にできるペペロンチーノの作り方のご紹介でした。
桜えびとしらすに塩分があるので、味をみながらお好みで調整くださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました