おうちで作ろう!夏にぴったり、ぷるんと冷たいヘルシーおやつ

からだにやさしいレシピ

「ダイエット中でも甘いものが食べたい」「夏休み中のおやつどうしよう…?」

そんなお悩みも一挙解決!
おうちで簡単健康的なおやつをつくってみませんか?

ぷるんとした冷たいおやつは、食欲がないときにもツルッと食べられておすすめ。
今回はダイエット中の方も、小さなお子様も、安心して食べられる手軽でおいしいレシピを3つご紹介します。

もっちりなめらか、豆乳プリン

もっちりなめらか食感で、ほんのりとした甘さのプリンです。

材料(4個分)

  • 豆乳(無調整)  300ml
  • 砂糖     大さじ1
  • 粉ゼラチン  5g
  • 黒蜜     適量

作り方

  1. 耐熱用のボウルに豆乳と砂糖を入れよく混ぜる。レンジで600w2分加熱する。
  2. ①に粉ゼラチンを入れよく混ぜる。粗熱を取りカップに注ぎ冷蔵庫で冷やし固める。
  3. 黒蜜をかけてできあがり。
Cpicon もっちりなめらか、豆乳プリン by くらしいきいき

豆腐プリンのキウイソースがけ

ビニール袋で簡単にキウイソースが作れます。
お豆腐で作るヘルシープリンはダイエット中の方にもぴったり。

材料(4個分)

  • 木綿豆腐  1/3丁
  • 豆乳    1カップ
  • きび砂糖  大さじ3
  • ゼラチン  5g
  • 水     大さじ3
  • キウイ(グリーン)1個
  • キウイ(ゴールド)1/2個

作り方

  1. ゼラチンは水と混ぜ合わせふやかす。豆腐はペーパーに包み、水切りをする。
  2. 鍋に豆乳を入れて弱火にかける。
    温まってきたらふやかしたゼラチンときび砂糖をいれてよく混ぜたあと、火を止め冷ます。
  3. フードプロセッサーに①と②をいれ、なめらかになるまで攪拌する。
    カップに移し、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
  4. キウイソース】皮をむき適度な大きさに切りビニール袋にいれ、手でもんでソースを作る。
    冷やし固まった豆乳プリンの上にかける。
  5. グリーンキウイは縦半分に切り、薄くスライスして丸め、バラ状にして上にかざる。
Cpicon 豆腐プリンのキウイソースがけ by くらしいきいき

レンジで簡単、りんごのコンポート

やさしい甘さのコンポートは電子レンジで簡単に作れます。
気取らないおもてなしや、食欲がないときも。
「1日1個のりんごは医者を遠ざける」といわれるほど栄養価の高いりんご。
ビタミン、ミネラル豊富なはちみつとの相性も抜群です。

材料(2人分)

  • りんご  中1個
  • はちみつ 大さじ2
  • ヨーグルト 適量

作り方

  1. りんごは皮をむき、8等分のくし切りにする。
  2. 耐熱皿に切ったりんごとはちみつを加え、電子レンジ(500W)で6分加熱する。
  3. 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし、ヨーグルトをかけてできあがり。
Cpicon レンジで簡単、りんごのコンポート by くらしいきいき

おわりに

いかがでしたか?
夏にぴったりのひんやりデザートレシピを3つご紹介しました。
豆腐や豆乳など、栄養価の高い素材を使用すれば、普段の食事で不足しがちな栄養を補給することにもつながります。
また夕食前におやつで小腹を満たしておくことで、血糖値の急上昇を抑えることもできます。

間食も食事の一部。
上手にとって健康度をよりアップさせましょう。
▶▶あわせてご覧ください。【ヘルシースナッキング】おやつ習慣プラスで健康に痩せる!

くらしいきいきおすすめの「玄米麹スムージー」

忙しい毎日の小腹満たしに、さっと飲めるおいしいスムージーはいかがですか?
牛乳や豆乳で割って、もったりと腹持ちのよい飲むドリンクです。
1杯で1日に必要な鉄分量の約70%が吸収できるので、手軽に栄養補給が叶います。
忙しいあなたにぴったりの玄米麹スムージーです。

管理栄養士が考えた玄米麹スムージー

ほんのりとした甘みがうれしい、間食に最適なスムージー。
食事前に飲んで、食欲を抑える効果も期待できます。
あわただしい朝に、朝食代わりの一杯としてもおすすめです。
amazonにて好評発売中!

◎合成着色料・合成保存料・合成甘味料不使用

コメント

タイトルとURLをコピーしました