玄米を美味しく食べる方法

ひじきふりかけ 玄米 からだにやさしいレシピ
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

完全栄養食、玄米。
食物繊維も多く含まれ、健康を意識されている方なら一度は口にしたことがあるかもしれないですね。

しかし、「パサパサする」「味が苦手」「おいしくない」など、
玄米食生活を断念した方も多いのでは?

今日はそんな玄米を美味しく食べる工夫をご紹介します。
おすすめがいくつもあるので、シリーズ化決定!
まず第一弾。ふりかけと一緒に食べる方法をご提案します。

市販のふりかけは美味しいですが、保存性や旨みをだすために、
添加物が多数含まれてるのが難点…
なので、手作りしちゃいましょう!
手作りにすることで、栄養満点のふりかけができます。(保存は4~5日)

今回はカルシウムと鉄が多いひじきとしらすを使ったしそ風味のふりかけ。
しっとりしていて食べやすいので、パサパサ玄米とも相性バツグン!
ぜひお試し下さいね。

\ しそひじきふりかけ /

◎材料( 作りやすい分量)

  • ひじき(乾燥)   20g 

 【調味料】
・だし汁       100cc弱
・しょうゆ      大さじ1
・砂糖        大さじ1
・みりん       大さじ2
・白ごま       小さじ2
・ゆかり       小さじ2
・しらす       60g

◎  作り方

  1. 乾燥ひじきは水にもどしておく。
  2. ②鍋に調味料をくわえ、ひじきとしらすを入れ火かけます。
  3. 汁気がなくなったら、白ごまとゆかりを加えて出来上がり!

玄米は、健康に欠かせない栄養素のほとんどを含有しています。
活用しない手はないですね!
玄米食生活を美味しく続ける工夫、
この記事がみなさまの手助けになれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました