素材のうまみを楽しむ、カラフル野菜のせいろ蒸し

こんにちは。

今日は野菜をたくさん食べたい!
そんな時は“蒸し野菜”はいかがでしょうか?

素材本来のうま味を引き出す蒸し料理。
せいろを使えば雰囲気抜群、野菜を温めることでかさも減り、サラダで摂るよりたくさんの量が食べられます。
お好みの野菜をぎゅうぎゅうに詰め込んで、たっぷりお召し上がりください。

つけあわせのたれも混ぜるだけで簡単なので、ぜひ手作りを。
クタクタの野菜をたっぷり食べると満足感もかなりのもの。
ほくほくのお野菜でからだを内側から温めましょう。


カラフル野菜のせいろ蒸し

◎材料(お好みの野菜)

  • にんじん
  • キャベツ
  • かぼちゃ
  • ブロッコリー
  • れんこん
  • ミニトマト
  • しめじ
  • パプリカ  など

◎作り方

  1. 大きな野菜を適当な大きさに切る
  2. せいろに野菜を並べ入れ鍋にのせる。
    蓋をして中火で7~8分程度蒸す。野菜に火が通ったら出来上がり。

あわせつけだれの作り方

つけだれは、それぞれの材料を混ぜるだけで完成!とっても簡単です。

①甘酢ごまソース

  • いりごま(白) 大さじ3
  • いりごま(黒) 大さじ1
  • 穀物酢     大さじ2
  • 砂糖      大さじ1
  • しょうゆ    大さじ2
  • おろししょうが 小さじ1

②ねぎみそだれ

  • 青ネギ    30g
  • みそ     大さじ2.5
  • みりん    大さじ2
  • ごま油    小さじ2
  • 砂糖     小さじ1
  • しょうゆ   小さじ1
  • いりごま(白) 小さじ1/2

せいろを使う時の3つのポイント

  1. 使う前に全体を水でさっとぬらす
  2. 肉や魚はクッキングペーパーやキャベツなどを敷いてから蒸す
  3. 使用後は風通しの良い所で陰干しする

木の香りやぬくもりに癒される「せいろ」。
肉や魚を蒸す場合は、におい移りをさけるために、下にペーパーやキャベツなどを敷きましょう。


いかがでしたか?
油を使わずにヘルシーに仕上がる蒸し野菜。つけあわせのたれを工夫すると飽きずに食べることができます。
またお肉やお魚を加えることでさらに満腹感もあがりますよ。

ぜひおためしください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です